第1回のレッスンを開催しました

第1回の教室を開催しました。
今回の参加者はうちの子含めて3人でした。
参加してくださった方、ありがとうございます。

子どもたちの理解力について

今回、年長の子たちにScratchJrをやってもらったのですが、
想像以上に理解は早かったですね。

なお、気合を入れて準備をしていた自己紹介やプログラミング教育の意義については、
皆さんの反応はいまいちでした。(汗)

疲れるということについて

30分ぐらいしてたら、子どもたちが疲れたーと言い出してました。
子どもたちにとって長時間はディスプレイに集中するのは難しかったようです。
私はPCに慣れてるので1時間ぐらいへっちゃらですが、
子どもたちは長時間画面を見ることに慣れてないので首が凝っちゃったようです。
妻は途中で体操とか入れたら?と言ってました。
僕にはない発想ですw
そうですね、首をあげる動きを途中に挟むといいんでしょうね。

今回は私の中では成功です(断言)
課題もたくさん見つかりました。
次回もがんばります。