プログラミング&構造データボードゲーム

書店にて「プログラミング&構造データボードゲーム」なるものを見つけたので、購入してみました。
価格は1,400円程度。
PC・タブレットを使わないボードゲームのようです。
アンプラグドゲームって言うんですって。
今はいろいろ試してみたい時期なのでこういうのも試してみます。

早速開封。
開封
中には2つのゲームが入っています。
今日はすごろく?の方を開封してみました。
中には地図と組み立て式のロボットと、ロボットへの命令のカードが入っています。
このゲームは2〜4人でプレイするゲームですね。
開封
開封
開封
命令カードはUNOのように5枚をくばって、
交代しながらカードを使ってロボットを移動させてゴールを目指します。
誰か一人が勝つではなく、全員で勝つゲームなんですって。
カードはみんなオープンにしておきます。
なので、僕はこれを出すから君は次にこれを出してね〜ってやりとしながら進めるんですね。
限られたカードを駆使してゴールを目指すってとても思考が鍛えられると思う。
あと協力プレイが必要そうなのでコミュニケーションを鍛えられそうです。
本番で使うのが楽しみです。