第8回のレッスンを開催しました

教室の様子1

昨日第8回のレッスンを開催しました。
今回は4名のお子さんがレッスンを受けてくれました。

今回のお題とポイント

今回はこんな感じの内容でした。
* アニメーション(2人)
* ブロック崩し(1人)
* 迷路ゲーム(1人)
アニメーションは、一時期流行った?TT兄弟をフィーチャーして、
キーを押すと建物や列車がT字になるみたいなものを作ってみました。
何かをT字にするという大枠は決めていましたが、
アニメーションの内容は子どもたちと一緒に決めました、
何をどうするかということを考える時間を作れてよかったと思います。
アニメーションに使う画像の調達は子どもたちと一緒にその場でやりました。
具体的な作業は画像の検索・保存・アップロード・編集です。
純粋なプログラミングとはちょっと違いますが、パソコンの基本操作なのでトライしてもらいました。
ただ、ちょっと困ったのはみんな小学生なのでローマ字をまだ習ってないので、
キーボード入力が教えづらいということがあります。
画像検索時にちょっと困りました。
今回は代わりに入力しましたが、今後はローマ字もレッスン内でちょっと触れた方がいいのかもしれません。
他のお題は、ブロック崩しは特に課題なし、迷路ゲームは宿題が残ってしまいました。
迷路ゲームは「壁にぶつかったら止まる」というプログラムを作ったのですが、どうもうまくいってません。
何かの判定がおかしいようなので、私の方で何が原因を調べる宿題とさせてもらいました。
原因など、詳しい話は近日中にこのブログで書かせていただきます。