第11回、12回のレッスンを開催しました

教室の様子1
教室の様子2
教室の様子3

7月20日に第11回、そして一昨日、第12回のレッスンを開催しました。

前回に続き11回目のレッスンにも、体験に来てくれた小学1年生のお子さんがいました。
* アニメーション(1人)
* 迷路(1人)
* 体験のお子さんによるマウスとスクラッチの基本的な操作(1人)
の内容で進めました。
スプライトを移動するためのx座標とy座標の説明、
角度の考え方、
スプライトの動作に対して、別のスプライトをどう反応させるか。
体験のお子さんには、前回同様one-bitの流れや、日常の中のプログラミングの紹介、
そして、マウスやスクラッチの基本的動作を体験してもらいました。

12回目のレッスンでは、2回目のお子さんが2人来てくれたので、
* 迷路(1人)
* マウスとスクラッチの基本操作の復習(2人)   の内容で進めました。
迷路は今回、変数というものを初めて説明し、
ゴールするまでのタイムを計るプログラムを組んでもらいました。
2回目のお子さん達には、前回の復習をベースにして、
今回はスプライトを自分で考えてもらい、スクラッチではどのように絵や文字を
自分で描くのか、文字を入力するのか説明し、取り組んでもらいました。

次回は、迷路のお子さんには追いかけっこのアニメーションを、
前回の復習をしたお子さん達には興味を持ったアニメーションを、
プログラミングしてもらおうと思います。
9月は、14日の午後、28日の午前に、
安佐南区民文化センターで開催します。